MENU

ピルで頭頂部が薄毛に?女性なら知っておきたい正しい知識

避妊だけではなく、生理痛の軽減やPMS、生理不順などにも用いられるピルですが、これを飲み始めてから薄毛になってしまったという女性は多くいるようです。

 

ご存知の方も多い通り、ピルには副作用があります。しかし、一般的にクリニックなどでピルが処方された場合には、副作用の説明の中で薄毛は聞かないと思います。

 

それなのにもかかわらず、薄毛になってしまったと感じる女性が多いのはなぜでしょうか?

 

ここでは、女性であれば必ず知っておきたいピルの正しい知識と薄毛の関係性について解説していきます。

 

ピルの基本的な役割とメカニズム

ピルという言葉を聞いたことはあっても、そのメカニズムについて正確に知っている人は少ないでしょう。ここでは誰もが理解できるように簡潔に説明したいと思います。

 

ピルというのは、女性ホルモンのバランスを制御するための薬です。具体的には、女性ホルモンの一種であるエストロゲンを増やす効果を持っています。

 

女性が妊娠をするのは排卵をするからです。この排卵には性腺刺激ホルモンというのが深く関わっており、ピルはこの性腺刺激ホルモンの分泌を停止させる効果があるのです。

 

そのため、排卵が止まり、避妊薬として用いられることがあるわけですね。

 

ピルが直接的に薄毛をもたらすことは無い

女性ホルモンの一種であるエストロゲンを増やすということは、髪の毛にとっては良いことなんです。

 

一般的に、女性ホルモンであるエストロゲンは増えた方が抜け毛や薄毛は起こりにくくなり、逆に減少すると薄毛になりやすいといわれています。

 

そのため、メカニズム的に考えるとピル服用中は薄毛になるどころか、むしろ薄毛になりにくいのです。

 

ただ、そうはいっても現実問題としてピルの服用を始めてから薄毛になったという人や、髪の毛のボリュームが減ったという人がいるのも確かです。例えば、有名なQ&Aサイトであるヤフー知恵袋では以下のような質問がありました。

 

低用量ピルと髪の毛について

 

低用量ピルを飲んで1年二ヶ月になりました。
高3の女です。私はかなり生理が重く、血も人よりたくさんでます。ピルを飲んでからは生理がきても本当に生理って思う程の血の量になり、だいぶ軽くなりました。

 

低用量ピルを飲む前は髪にボリュームがありました。しかし、現在は髪が薄くなった気がします。家族がその傾向ですが、高一まではふさふさして、量がものすごく多かったです。ちなみに髪の毛は胸の下あたりまであります。

 

もしかして低用量ピルの副作用で禿げることってありますか?ピルは一定の時間に飲んでいるのですが飲み忘れが今までに3回あり、次の日に2粒飲んだこともありましたし、そのまま飲まないままもありました。たまに2時あたりピルを飲む時間がズレたりしばしばありました。ピルの影響で生理が3ヶ月こないときもありました。
よくピルを飲まない生理の期間にもなかなか来なくズレがありました。そのせいで髪の毛が薄くなったのでしょうか?

 

辞めたらピルを飲む前の髪に戻るでしょうか?逆に辞めてしまったら女性ホルモンなどのバランスで余計に抜け毛が酷くなりますか?

 

※ヤフー知恵袋より

 

このように、ピルの服用を始めてから薄毛に悩み始めたという人がいるのは確かです。

 

では、なぜ本来薄毛になりにくくなるはずのピルの服用で、逆に薄毛になってしまったと感じる人が多いのでしょうか?

 

服用が不定期だったり間が空くと薄毛になることも

ピルによって薄毛になるのは、基本的に服用をやめた後だといわれています。

 

ずっと飲み続けてきたピルの服用をいきなり辞めると、女性ホルモンのバランスが乱れ、それによって薄毛になる可能性があるといわれています。

 

ただ、稀に服用感中なのにもかかわらず薄毛を実感する人もいます。このタイプの人のほとんどが、不定期な服用をしてしまったり、服用のタイミングがバラバラだったりというケースです。

 

上のヤフー知恵袋の質問でも取り上げましたが、この女性もピルの服用が不定期であったと自覚されています。

 

一般的には多少服用のタイミングがずれたり、1日くらい飲むのをサボる程度ではほとんど体には影響がありません。しかし、体に影響がなかったとしても、女性ホルモンのバランスは確かに乱れます。

 

このホルモンバランスの乱れに敏感に反応してしまう体質の人の場合には、服用期間中に薄毛を実感することもあるようです。

 

ピルによって薄毛になった場合はどうすればいい?

ピルを服用して薄毛になった場合や、ピルをやめた後に薄毛になってしまった場合には、元通り回復するのを待つのが基本です。

 

ピルの服用や中止によって乱れたホルモンバランスが正常に戻るためには、短くとも3ヶ月程度、長い場合には1年程度の時間が必要になります。そのため、焦らず長い目で回復を見守ることが大切です。

 

ただ、一刻も早く薄毛を改善させたい!という場合には、育毛剤の使用を検討してみてもいいでしょう。

 

育毛剤にはホルモンバランスを整える効果はありませんが、頭皮環境を整える効果はあります。頭皮環境が整えば、健康な髪の毛が生えるための土壌ができますので、ピルの服用で薄毛に悩んでいる人の場合にもおすすめの対策法になります。

 

是非、参考にして薄毛改善に取り組んでみてください。

関連ページ

女性に多い?ストレスが原因の頭頂部の薄毛は治る?
女性に多いとされているストレス性の薄毛。明確な理由がわからなず悩んでいる人も多いと思いますが、どのような対策をすれば良いのでしょうか?このページでは、そもそもストレス性の薄毛は治るのか?どのような対策をしていけばいいのか?を具体的に紹介しています。