MENU

20代の頭頂部の薄毛は改善する!

私は大学卒業を間近に控えた21歳の頃から頭頂部の薄毛に悩み始めました。上に載せた画像のように、頭頂部がかなり薄くなっており、毎日合わせ鏡を見ては落ち込む日々でした。(実際に写真に撮るとだいぶ薄くなっていますね…)

 

『さすがに20代前半で薄毛なんて厳しすぎる!!』ということで、21歳の頃から本格的な対策をし始めました。その結果、上で取り上げた右側の画像のように見事に薄毛が解消しました。

 

もし、あなたが20代で薄毛に悩んでいるという場合には、ポイントさえ押さえることができれば改善の余地はかなりあると思います。実際に私が薄毛の状態からここまで改善しましたので、単純に同じような対策を取れば同じような結果が得られると思います。

 

このサイトでは、私が薄毛対策としてやってきたことや頭頂部の薄毛を改善するための基本的な考え方などを実体験を基にして紹介していきます。

 

▼私はコレで薄毛を解消しました!▼
育毛は身だしなみ

頭頂部の薄毛の原因を探ってみよう

薄毛を本格的に改善させようと思うのであれば、まずその原因を知らなければなりません。男性の場合であれば、頭頂部が薄くなった場合に真っ先に疑うべきはAGAです。

 

AGAは男性型脱毛症のことで、思春期を終えた男性であれば誰にでも起こる可能性のある薄毛症状のことを言います。

 

特徴としては、頭頂部から徐々に薄くなってくるパターンと、額の生え際から薄くなってくるパターンがあります。いずれの場合もDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが影響していて、薬や育毛剤で対策をすることが可能です。

 

薄毛に悩んでいる男性の多くはAGAといわれているので、まずはこの可能性を疑ってみるといいでしょう。

 

20代の薄毛は頭皮環境の正常化で改善する?

ここから私の実体験になりますが、20代なのであれば本格的なAGA治療を始めなくても、ほとんどの人は頭皮環境を改善させるだけでかなり薄毛は改善していくと思います。というのも、私自身がそうだったからです。

 

上にも書いた通り、私は21歳の頃から薄毛に悩んでいました。病院に行くと、AGAの可能性があるといわれてミノキシジルやフィナステリドを勧められましたが、正直高いし、何よりも副作用が怖かったです。

 

ご存知の通り、AGA治療にはミノキシジルかフィナステリド錠が唯一発毛効果の認められている成分になります。ただ、その一方でムダ毛が濃くなる・乳房肥大・勃起不全(ED)などのように男性にとっては悩ましい副作用があるのも事実です。この副作用が理由でなかなか踏み切れない!って人、結構多いと思います。

 

この2つの有名な成分(ミノキシジル・フィナステリド)は、勃起不全などを引き起こすだけでなく、子供に対しての影響も100%ないとは今のところ言い切れません。そのため、実際に病院でも子供を作る予定の前数カ月は服用を中止するように言われるところも多いんです。

 

ここまでのリスクを20代で負うのはなかなか厳しいですし、取り返しのつかないことになったら大変です。もし今までに本格的な薄毛対策をしたことがないのであれば、まずは育毛剤を使った頭皮環境の正常化から始めてみましょう。若い人であればこれだけで薄毛が改善する人もたくさんいます。

▼今最も売れている育毛剤はこちら▼後悔しない育毛剤

育毛剤を使って頭皮環境を正常化させよう!

ある程度年齢がいっているのであれば、本格的なAGA治療をしなければ改善はなかなか望めません。ただ、若い人の場合には生活習慣の乱れや日々の頭皮ケアなどで薄くなっているパターンも多く、その場合には育毛剤を使うことで改善が望めます。

 

私が使っていたのはチャップアップという育毛剤で、ネット通販でも今もっとも売れている商品です。ウルトラマンがイメージキャラクターになっているので印象に残ってる人も多いかもしれませんね。

 

通常、育毛剤に発毛効果はありません。しかし、頭皮環境の悪化などが原因で薄くなっている場合には育毛剤で十分改善することがあるんです。

 

本気で対策する場合はシャンプーとのダブル使いがおすすめ

もし本気で薄毛改善を目指すのであれば、シャンプーも合わせて薄毛改善専用のものに変えるのをおすすめします。

 

私が使っていたのは同じくチャップアップのシャンプーです。

 

▼『チャップアップシャンプー』公式サイトはこちら▼
新男性シャンプー権威ver

 

もし育毛剤に抵抗があるという場合には、まずシャンプーだけでも変えてみると良いかも知れません。

 

シャンプーはそこまで高くありませんし、今まで使ってきたシャンプー代を回すことになるので、結果的に負担額は増えません。

 

個人的にはどちらも使うのがおすすめですが、自分の今の状況に合わせてそこは選んでみてください。

 

▼『チャップアップ』公式サイトはこちら▼
育毛は身だしなみ

 

頭頂部の薄毛に効果的な育毛剤ランキング

私の実体験と周りの人のリアルな口コミ、業界での売れ行きなどから若い男性の頭頂部の薄毛に効果が期待できる育毛剤をランキングにしてみました。

 

ランキングは『価格(コスパ)・内容量・効果』などの要素から総合的に判断しています。

各要素比較&分析表
価格 用量 10mlあたりの価格 効果
チャップアップ 7,400円 120ml 62円 薄毛 頭頂部 20代
プランテルEX 9,700円 50ml 194円 薄毛 頭頂部 20代
イクオス 5,980円 120ml 50円 薄毛 頭頂部 20代
ポリピュアEX 6,800円 120ml 56円 薄毛 頭頂部 20代
花蘭咲 5,040円 120ml 42円 薄毛 頭頂部 20代
ナノインパクト+ 7,560円 60ml 126円 薄毛 頭頂部 20代

チャップアップ
育毛は身だしなみ 業界No1の売上実績を持つ育毛剤で、専門家からの評価もかなり高いです。そして何より、私が実際に使って効果を感じた育毛剤です。価格、内容量、効果、どれをとっても今のところは市販育毛剤でチャップアップが一番でしょう。

 

なにより嬉しいのは永久返金保証です。これがあることにより、初めて育毛剤を買うという人でも安心して購入できるでしょう。

 

>>公式サイトはこちら

価格 容量 総合評価
7,400円 120ml 薄毛 頭頂部 20代

プランテルEX
プランテルEX 人気育毛剤だったプランテルが進化し、プランテルEXとなりました。特許出願成分のリデンシル、薄毛抑制成分のペブロンαなどの独自成分を配合しています。

 

効果の面ではチャップアップと肩を並べると思いますが、価格が高いので2位とさせていただきました。

 

>>公式サイトはこちら

価格 容量 総合評価
9,700円 50ml 薄毛 頭頂部 20代

イクオス
シャントリ白ボトル 育毛・頭皮ケアで人気だったIQOS(イクオス)が新しくなりました。進化したイクオスには『Algas-2』という業界初の新しい育毛成分が含まれています。

 

頭皮に優しく将来的な可能性を秘めている育毛剤ではありますが、周りで大きく改善したという声はあまり聞かないため3位にさせていただきました。

 

>>公式サイトはこちら

価格 容量 総合評価
5,980円 120ml 薄毛 頭頂部 20代

 

育毛剤とサプリメントの併用でさらに効果的に

育毛剤だけでも若い人の薄毛にはかなりの効果が期待できます。 おそらく、 上で紹介した育毛剤だけでもほとんどの人は効果を実感するはずです。

 

ただ、『もっと早く効果を実感したい』という人や、『 今まで何をやっても効果がなかったから不安』 という人ははぜひサプリメントも併用してみることをおすすめします。

 

育毛剤はあくまでも頭皮に育毛成分を付着させ、 外から吸収させるものです。一方、 サプリメントは口から飲み込むことで、内臓から成分が吸収されていきます。

 

このように、 外側と内側両方からのアプローチが薄毛を改善する最短最速の対処法なんですね。

 

ひとくちに育毛サプリといってもいろんな種類や成分があるので、 どれが自分に合っているかを判断する必要があります。 育毛効果があるといわれている成分としては以下のものが有名です。

  • ノコギリヤシ
  • HGP
  • モリンガ
  • ミネラル
  • ビタミン類
  • 各種アミノ酸

これ以外にも色々ありますが、実際に自分が試してみて効果を実感したのはこれくらいです。代表的な育毛成分を含んでいる人気のサプリメントをそれぞれ紹介しておきますので、目的や現状によって選んでみてください。

 

AGALP(アガルプ)

今もっとも勢いのある育毛サプリメントです。主な成分としては育毛に効果があるとされている海藻ミネラルのほか、健康でコシのある髪の毛にしてくれる12種類のビタミン類が豊富に含まれています。

 

あくまで健康補助食品という立ち位置ですので、このサプリメントだけで髪の毛が生えてくるとか薄毛が改善するとは思わない方がいいです。

 

おすすめの使い方は、育毛剤などで直接的な頭皮ケアをするのと並行して、健康な髪の毛づくりのために補助的に飲むという感じです。決して安いわけではないので、余裕があって試してみたいと思う人だけ使ってみるといいと思います。

 

PROTAGA(プロタガ)

PROTAGAは本格的な育毛サプリメントです。上で紹介したAGALPが『健康で健やかな髪の毛づくり』を目指すのに対して、こちらは『これ単体で薄毛改善が目指す』という目的で作られています。

 

例えば、近年大注目の育毛成分HGPを始め、育毛成分としては古くから有名なノコギリヤシエキスもふんだんに含んでいます。

 

特に卵黄由来のHGPを主成分にしているサプリメントは国内でPROTAGA以外にないので、HGPの効果を試してみたいと思う場合はおすすめです。PROTAGAと上で紹介したチャップアップを合わせて使えばかなり早い改善も期待できます。

 

頭頂部の薄毛を見分けるポイント

『頭頂部が薄いように見えるけど、つむじで問題ないのか薄毛の初期症状なのかわからない・・・』

 

こんな風に思ったことがある人も多いんじゃないでしょうか?

 

たしかに、頭頂部には普通つむじがあって、その部分は地肌が見えているのが普通です。人によってはつむじが大きい人もいて、髪型次第ではかなり薄く見えてしまう人もいます。

 

ただ、一方で『つむじだから問題ない!』と思っていても、1年2年と月日が経過していくにつれてどんどん薄くなっていくという人もいます。(←これが私です)

 

薄毛(特に若い人の薄毛)はできるだけ早めに対処することが大切なので、つむじなのか?それとも薄毛の初期症状なのか?を適切に判断できるかどうかはとても重要なことなんですね。

 

つむじの周囲の髪の状態を見てみよう

つむじなのか、薄毛の初期症状なのかを見分けるポイントは、つむじ周辺の髪の状態を確認することです。

 

健康な髪の人のつむじは地肌は見えるものの、その周辺の髪の毛は太く、コシがあります。襟足の方の髪の毛の太さと、つむじ周辺の髪の毛の太さが同じであればそこまで心配はいらないでしょう。

 

一方、薄毛が始まってしまっている人のつむじは周辺の髪の毛に元気がありません。細く、コシのない状態です。また、人によっては地肌の色が白色ではなく、肌色?赤みがかったような色になっている人もいます。この場合も頭皮環境が悪く、薄毛が進行している証拠です。

 

頭頂部の薄毛の初期症状を自分自身で判断するのはなかなか難しいですが、今はスマホもあるので写真をとって客観的に判断してみるといいでしょう。

 

こんな人は若ハゲになりやすい? 頭頂部の薄毛で悩む人の特徴

若ハゲになりやすい人には共通で持っている特徴があります。もちろん必ず当てはまるというわけではありませんが、結構な確率で当てはまっていると思います。心当たりがある場合には本格的な薄毛ケアをなるべく早く始めることをおすすめします。

  • 急激に太ったor急激に痩せた経験がある(激しいダイエットなど)
  • 学生時代に運動などをほとんどしてこなかった
  • 脂っこいものが好きでジャンクフードが好き
  • 睡眠不足や不規則な生活リズム
  • 髪の毛を染めたり縮毛矯正を頻繁にしていた

これらに当てはまる場合で、今現在薄くなってきていると感じている場合には早めの対策をしましょう。

 

まだ初期段階であれば育毛剤などをつかったセルフケアでも十分改善していく可能性があります。

 

若い人の薄毛は早めの対策をすれば改善しやすい

今現在、20代の人で薄毛に悩んでいる場合には、ぜひ早めの対策をしてみてください。時間が経って薄毛の範囲がどんどん拡大していくと、育毛剤だけで改善させるのは極めて難しくなります。

 

本格的な薄毛治療やAGA治療を行うとなると、内服薬や塗布剤などで最低でも月々2万円くらいがかかってきます。あくまでもこれは最低限の話なので、人によっては月3万円以上かかる人もいるでしょう。

 

育毛剤であればどれだけ高くても月1万円程度です。これくらいの費用で済むうちに行動に移しておかないと、後々後悔することになります。

 

私自身も育毛剤の購入を決断したのがもう少し遅かったら、これだけ早く改善することもなかったと思います。

 

毎日鏡を見ながら悩んでいても、ストレスが溜まるだけでなにもいい方向には進みません。出口の見えない日々を悩んで過ごすのではなく、頭頂部の薄毛を改善するための対策を始めていきましょう!

 

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ